『センチュリー東武動物公園』周辺の楽しい休日が過ごせるスポットをご紹介します!

センチュリー東武動物公園』周辺には、「東武動物公園」をはじめ、広大な公園や体験活動が楽しめる施設など、自然を満喫できるスポットが充実!さらに商業施設や文化施設、のんびりできる温泉などもあるので、休日に様々な楽しみ方ができます。というわけで今回は各スポットを訪れてみて、それぞれの魅力をご紹介します!

「東武動物公園」のホワイトタイガー
「東武動物公園」のホワイトタイガー

遊園地と動物園を併設するレジャーランド「東武動物公園

なんといっても魅力的なのは、「東武動物公園」が徒歩13分程の近さということ!人気のホワイトタイガーをはじめ約120種1,000頭を超える動物が鑑賞でき、「ふれあい動物の森」ではアルパカやワオキツネザルなど、約20種類の動物と触れ合えます。

約61ヘクタールの広大な敷地内には遊園地もあり、スリル満点のアトラクションはもちろん、屋外のアスレチックや迷路なども!さらに南国リゾートビーチのような「ウェイブプール」や、最大斜度18度の「急流すべり」、キッズプール「じゃぶじゃぶアドベンチャー」などで夏を満喫できます。
※プールは夏季のみの営業。詳細は公式ホームぺージよりご確認ください。

家族みんなで楽しめます

「ファミリーコースターてんとう虫」
「ファミリーコースターてんとう虫」

夏季にはプールを楽しめる

全長60mを超えるスライダー「タイガースプラッシュ」
全長60mを超えるスライダー「タイガースプラッシュ」


農業体験や地元食材を楽しめる農場公園「新しい村

東武動物公園」の南側に広がる、「新しい村」という農業公園にも注目!農をテーマとしたスポットで、田植えや野菜収穫の体験から、ザリガニ釣り、昆虫採集などの自然の遊びまで楽しめます。併設された「森の市場 結」では、地元宮代産のお米や青果、弁当、お惣菜、加工品などを販売。その他にもバーベキューもできる芝生広場、週末家庭菜園、メディカルハーブガーデンなどで、その自然を満喫することができます。

こちらに訪れた時には多くの子連れ家族でにぎわっており、あちこちから子どもたちがはしゃぐ声が聞こえてきました♪

ザリガニ釣りや昆虫採集も
できます

江戸時代の水田開発を今に伝える堀上げ田。通称「ほっつけ田」
江戸時代の水田開発を今に伝える堀上げ田。通称「ほっつけ田」

地元食材を販売

農産物直売所「森の市場 結」店内
農産物直売所「森の市場 結」店内


大型ショッピングモールで楽しく買い物

休日の買い物は、ショッピングモール「ピアシティ宮代」が徒歩9分ほどの位置にあり重宝します。スーパーマーケット「カスミ フードスクエア」やドラッグストア「セキ」といった生活に欠かせない店舗をはじめ、ベーカリー「モルバン」、100円ショップ「ミーツ」、「ファッションセンターしまむら」、「ABC-MART」などが集結。広々とした駐車場もあり、車でも訪れやすいですね。

さらに物件北側の線路を渡った先には、「太平ショッピングモール」もあり徒歩14分ほどの距離。こちらは2022(令和4)年7月に建て替えのため一旦閉業しましたが、完成すればさらに便利になることが期待されます。

家族で楽しくショッピング

「ピアシティ宮代」
「ピアシティ宮代」

建て替えでますます
便利に!

建て替え予定の「太平ショッピングモール」
建て替え予定の「太平ショッピングモール」


SLやレトロ電車を展示する文化施設

乗り物好きの子どもがいるご家庭は、「日本工業大学工業技術博物館」がおすすめです。物件から西へ車で6分ほどの「日本工業大学」のキャンパス内にあり、入場料はなんと無料。約100年間運行した箱根登山鉄道電車や、国家プロジェクトで開発された大型ガスタービンなど、400点以上もの歴史的価値の高い工作機械を展示。1891(明治24)年英国製のSLは、キャンパス内でイベント時に運行もしています。

文化施設といえば「宮代町郷土資料館」も、車で4分ほどの近さです。古くは2万年も前から人が生活していたエリアの歴史を知ることができ、1年を通して企画展や歴史講座、体験学習教室なども実施。屋外には町指定文化財で旧斉藤家住宅や、縄文時代復元住居などがあります。

本物のSLが運行します!

さまざまな工作機械を展示する「日本工業大学工業技術博物館」
さまざまな工作機械を展示する「日本工業大学工業技術博物館」

地域の歴史を学べます

「宮代町郷土資料館」の旧斉藤家住宅
「宮代町郷土資料館」の旧斉藤家住宅


スポーツや温泉で汗を流してリフレッシュ

スポーツ好きの方は、駅東口近くにあるボルダリングジム「クライミングハウス オックロック」はいかがでしょう。外から見ると一見普通の2階建ての施設ですが、中に入ると吹き抜けになっており、天井近くまでカラフルなボルダリングの壁が!シューズのレンタルや小学生以下のキッズエリアもあるので、未経験でも安心して楽しめます。

疲れを癒したい時は、「杉戸天然温泉 雅楽の湯」がピッタリです。「ニフティ温泉年間ランキング」で5年連続1位に選ばれた人気店となっており、線路を越えて車で6分ほどの距離なので、何度も足を運びたくなりそう。露天風呂や岩盤浴、足湯などで日々の疲れを癒しリフレッシュできます。

初心者も歓迎

ボルダリングジム「クライミングハウス オックロック」
ボルダリングジム「クライミングハウス オックロック」

露天風呂や岩盤浴で
リフレッシュ

「杉戸天然温泉 雅楽の湯」露天風呂
「杉戸天然温泉 雅楽の湯」露天風呂


自然豊かで広大な公園でのびのび遊ぶ

さらに物件南には、広々と開放的な公園が2つあります。「はらっパーク宮代」は車で8分ほどで、その名の通り広大な原っぱが広がる公園です。青空の下でピクニックやかけっこをするのもいいですし、ヒップソリ、ボール、フリスビー、なわとび、竹馬などのレンタルも有料で可能。また、ストライダーの公認コースや、グラウンド・ゴルフコースも常設されているほか、イベントも開催されるので要チェックです。

「内牧公園」は車で12分ほどで、子どもが大喜びの遊具がいっぱい!木々に囲まれた高台には様々なアスレチックが設置されており、そこからピクニック広場へはロング滑り台で降りることができます♪その他にも園内にはバーベキュー広場があるほか、お花見や紅葉、蛍鑑賞、じゃぶじゃぶ池で水遊びもできるので、1年を通して様々な楽しみが詰まっています。

青空の下でピクニックも

開放的な「はらっパーク宮代」
開放的な「はらっパーク宮代」

自然の中で思いっきり
遊べる公園

「内牧公園」のアスレチック遊具
「内牧公園」のアスレチック遊具


お馴染みのメーカーの工場見学も

いかがだったでしょう。物件周辺は休日に訪れてみたいスポットがたくさんありましたね!ちなみに物件北側をはしる日光街道沿いには、「サイゼリヤ 杉戸店」や「丸亀製麺 杉戸店」など人気の飲食店が充実しているので、家族で外食したい時に重宝しそうでした。

さらに車で30分圏内のところには、 「キユーピー 五霞工場」や「ヤクルト本社 茨城工場」があります。現在は新型コロナウイルス感染予防のため来場型の工場見学は休止中ですが、オンライン工場見学やWebサイト上のコンテンツでも楽しく学びができます。感染状況が落ち着いて来場型の工場見学も再開されたら、家族で訪れると楽しく学べて素敵な休日になるでしょう。

「キユーピー 五霞工場」
「キユーピー 五霞工場」

「ヤクルト本社 茨城工場」
「ヤクルト本社 茨城工場」


発見ポイント!

「東武動物公園」のシンボルキャラクター・トッピー
「東武動物公園」のシンボルキャラクター・トッピー

  • (1)動物園や遊園地で気軽に遊べる!
  • (2)自然に触れられるスポットがたくさんあり、家族でのびのびできる!
  • (3)沢山遊んだ後は人気の温泉でリフレッシュ♪