スペシャルレポート

再開発でさらに住みやすくなる『シティタワー所沢クラッシィ』周辺の住環境をレポートします!

西武新宿線・池袋線「所沢」駅は、1日10万人以上が利用するターミナル駅。近年、駅舎や駅ナカ施設がリニューアルしており大きな変貌を遂げています。さらに駅周辺では再開発が進行中で、その一角に『シティタワー所沢クラッシィ』が誕生。今回は実際に現地へ行ってみて、今後ますます便利になる所沢エリアの様子をチェックしてきました!

「グランエミオ所沢」のリニューアルにより「所沢」駅改札もより開放感溢れる空間に!
「グランエミオ所沢」のリニューアルにより「所沢」駅改札もより開放感溢れる空間に!

「所沢」駅に到着しました。ホームからエスカレーターで改札にのぼると、明るい日差しが差し込む空間が広がっています。「所沢」駅は、2013(平成25)年6月に大規模なリニューアル工事が完了。その美しさや利便性は、停車場建築賞を受賞するほどです。改札を出ると、駅を東西に行き来できるコンコースとなっており、駅ナカ商業施設「グランエミオ所沢」と直結しています。
当時の駅のリニューアルと同時に「エミオ所沢」が誕生しましたが、2018(平成30)年3月にはグレードアップ。77店舗が装い新たにオープンし、2020(令和2)年にはさらに40店舗が増える予定です。その際には、駅南側にも新改札が設置される予定で、ますます利便性の高い駅となる予定です。

清潔感のあるきれいな駅舎

明るい日差しが差し込む「所沢」駅舎
明るい日差しが差し込む「所沢」駅舎

2020(令和2)年には100を超える店舗が揃う

「グランエミオ所沢」Ⅱ期完成予想イメージ
「グランエミオ所沢」Ⅱ期完成予想イメージ


続いて物件が建つ駅西口の様子を見てみましょう。駅改札を出てコンコースを右に進むと、整備されたロータリーが広がっています。ロータリー沿いに建つショッピングセンター「ワルツ所沢」は、1986(昭和61)年に開業して以来、所沢エリアの商業の中心として賑わってきました。その西側では、西武鉄道車両工場だった場所を含む約8.5haもの敷地で「所沢駅西口北街区第一種市街地再開発事業」が進んでいます。この一角が『シティタワー所沢クラッシィ』建設地です。2021(令和3)年冬の竣工を目指し、地上29階建てで1~2階が商業施設、3階が駐輪場、4階より上が住戸(311戸)となる高層タワー。完成すればますます「所沢」駅が賑わうことでしょう。周辺には商業施設、業務地、住宅地などが整備される予定。今後もますます注目のエリアとなっています。

中心地として賑わう!

駅西口に建つショッピングセンター「ワルツ所沢」
駅西口に建つショッピングセンター「ワルツ所沢」

高まる物件への期待!

建設中物件(2019(令和元)年5月時点)
建設中物件(2019(令和元)年5月時点)


2017(平成29)年に
新棟が完成

「所沢中央病院」
「所沢中央病院」

駅前だけでなく、周辺でも着々と新しい施設やスポットが増えています。たとえば2017(平成29)年には、駅東側にある「所沢中央病院」の新棟がフルオープン。2019(平成31)年2月、駅の北側に広がる「所沢空港記念公園」すぐ側では、「所沢警察署」の建替が完了しました。駅前から北西にのびる商店街をぬけた先では、「所沢東町地区第一種市街地再開発事業」により地上29階の再開発ビルが現在進行形で建設中。1~3階が商業と業務施設、4階以上が住宅(155戸)となる予定で、2022(令和4)年1月の竣工を目指しています。また、この再開発によって、交通の要衝であるファルマン通り交差点の渋滞が解消され、西口と東口をつなぐ地下トンネルも建設予定。周辺の生活がより便利になることも期待されています。


次は、「所沢」駅周辺の生活施設をチェックしていきましょう。駅ナカ商業施設「グランエミオ」は改札を出てコンコースを利用すればすぐですが、実は駅構内に直結する改札があるんです。こちらを利用すれば「グランエミオ所沢」の2階部分にすぐ入ることができます。2〜3階部分にはファッション・雑貨のショップやカフェが並んでおり、オシャレ好きの心をくすぐる空間が広がっています。西武ライオンズの専門ストアがある点は所沢ならではです♪。4階には「所沢市役所 所沢駅サービスコーナー・パスポートセンター」があるのもうれしい点。住民票、印鑑証明等の交付を駅ナカで受けることができます。1階は食料品売り場となっており、幅広い品揃えのスーパー「ザ・ガーデン自由が丘」、約30mの冷蔵カウンターのある鮮魚・寿司「魚力」、洋風惣菜「eashion」など、食に関する20超の店舗が並んでいます。このように駅からの帰宅時にさっと立ち寄って、ウィンドウショッピングやお茶をしたり、食料品を買って帰ることが可能。物件がある西口へもコンコースを使って自由に行き来できるので、煩わしさなく気軽に利用できるでしょう。

改札を出ると、すぐ商業施設!

「グランエミオ所沢」直結の専用改札
「グランエミオ所沢」直結の専用改札

新鮮な魚が駅前で手に入ります

鮮魚・寿司「魚力」
鮮魚・寿司「魚力」


食料品売り場は25時まで営業

駅と直結のスーパー「西友 所沢駅前店」
駅と直結のスーパー「西友 所沢駅前店」

物件がある駅西口へ出てみましょう。コンコースから1階へ降りると、目の前にはスーパー「西友 所沢駅前店」が。中に入ってみると4階建ての施設内には食料品から衣類、さらに100円ショップ「セリア」も入居しています。食料品売り場は25時まで営業。仕事で帰宅時間が遅くなった時には活躍すること間違いなしの店舗です。ロータリー沿いにあるショッピングセンター「ワルツ所沢」へは、駅からペデストリアンデッキでアクセス可能。「西武所沢店」がキーテナントとなっており、8階建ての施設内には雑貨専門店「ロフト」や「無印良品」もあります。また、1階と地下1階の2フロアが食品売場となっています。2フロアに渡っている食品売場はそんなに見かけないので珍しい印象を受けました!


「所沢プロペ商店街」もチェック。独特の名称は、日本の航空発祥の地である所沢にちなんで命名されたそう。約300メートル続く通りに100以上の店舗が軒を連ねています。実際に歩いてみると、学生からお年寄りまで多くの人が行き交い、賑わいがあります。ドラッグストア「マツモトキヨシ 所沢Part1店」や100均一円ショップ「ダイソー 所沢プロペ通店」など近所にあると何かと便利な店舗が揃い、「ホットヨガスタジオLAVA 所沢店」や「ライザップ 所沢店」などもあり、仕事帰りや休日に汗を流したい方にオススメです。

約300メートル続く商店街

駅西口からのびる「プロペ商店街」
駅西口からのびる「プロペ商店街」

便利な店舗が揃っています

「プロペ商店街」に並ぶ店舗の様子
「プロペ商店街」に並ぶ店舗の様子


こちらの商店街の魅力は、飲食店の充実ぶり!おなじみのファストフード店からオシャレなグルメスポットまでが揃います。イタリアン&スペイン料理「キャンティーナ 所沢店」は、ランチ営業前から並んでいる人がいるほどの人気店。料理がおいしいことはもちろん、リーズナブルなことも人気の理由となっています。イタリアン「otto」は、ネットでも高評価ばかりのお店。特別な日のディナ-なら、こちらを利用すれば間違いなしでしょう。その他にも和洋中問わず様々な飲食店があるので、予定や気分に合わせて通いたいですね。

味も値段も満足の人気店♪

イタリアン&スペイン料理「キャンティーナ 所沢店」
イタリアン&スペイン料理「キャンティーナ 所沢店」

特別な日の食事はこちらで

イタリアン「otto」
イタリアン「otto」


商店街の通りから路地に入ったところにも、気になるお店がいくつかありました。オシャレな外観が目を引く「ビブコーヒー」では、最高品質の豆を自家焙煎したスペシャルティコーヒーを提供。割烹「ひょうたん 別館」では、竹に囲まれた隠れ家のような日本家屋で絶品の日本食を味わえます。「 L’Ardenza」は、本場ナポリから導入した薪窯で焼き上げたピッツァが人気。訪れた時は、子連れファミリーがテラスでランチ中でした♪また、物件近くにもオシャレなお店がありました。「旬彩和食 みのり」は、関サバや関アジを九州から仕入れるなど食材にこだわっており、旬の日本酒を味わいながら食事を楽しめる割烹。その少し西側に目を向けると「OKONOMIYAKI 秀」があり、本場大阪の味さながらのお好み焼きや鉄板焼きを、食べることができます。

スペシャルティコーヒーのお店

「ビブコーヒー」
「ビブコーヒー」

和の趣ある佇まいです

割烹「ひょうたん 別館」
割烹「ひょうたん 別館」


いかがだったでしょう。物件周辺は便利な施設がたくさん揃うだけでなく、今後もますます魅力的になりそうな予感がするエリアとなっていましたね!


発見ポイント!

本格ピッツァの「PIZZERIA NAPOLETANA L'Ardenza」
本格ピッツァの「PIZZERIA NAPOLETANA L'Ardenza」

  • (1)リニューアルされた駅舎は美しく、駅ナカ商業施設が充実している!
  • (2)物件がある駅西口には「西武所沢店」を始め、複数の大型商業施設があるので、近くで買い物を楽しめる!
  • (3)再開発が進み、今後の街の変化に期待大!