子育て支援センター併設の公立認可園

さいたま市立大砂土保育園

さいたま市立大砂土保育園
さいたま市立大砂土保育園

1965年設立の北区内で4番目に長い歴史をもつ公立認可保育園。定員100名、生後57日から小学校就学前の子ども達が通園している。自分で考え行動できる思考力や創造性などの豊かな感性を育て、一人ひとりの子どもを大切にした保育を実践している。園内の一室を利用して子育て支援センターも併設しており、地域の保護者の育児相談などの窓口としての機能も担っている。また、1歳から5歳の子どもの一時預かりにも対応。2021年度からは老朽化対策工事が行われており、園舎もリニューアル予定。地域に根付いた子育て拠点として親しまれ続けている保育園だ。
※2022年5月現在、さいたま市立大砂土保育園は中規模修繕工事のため、仮設園舎にて開園しています。上記住所での運営再開は、2022年9月を予定しています。

さいたま市立大砂土保育園
所在地:埼玉県さいたま市北区土呂町1-51-8 
電話番号:048-663-7233
定員:100名
入園対象:6カ月~就学前
開園時間:7:30~19:30

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ