宇宙飛行士が名誉館長を務める学習施設

さいたま市青少年宇宙科学館

さいたま市青少年宇宙科学館
さいたま市青少年宇宙科学館

さいたま市が運営する青少年向けの科学博物館であり、市内にある小中学校の理科教育用施設でもある「さいたま市青少年宇宙科学館」。事業の柱は、プラネタリウム投影事業と、宇宙関連の展示事業。光学式投影とデジタル式投影機の融合形式である「ハイブリッドプラネタリウム」は、学校の教室では難しいダイナミックな天文学習を実現する。さいたま市出身の宇宙飛行士・若田光一さんが名誉館長を勤めており、一緒に宇宙に行った記念の品々等を展示している「若田光一宇宙飛行士コーナー」が人気スポット。

さいたま市青少年宇宙科学館
所在地:埼玉県さいたま市浦和区駒場2-3-45 
電話番号:048-881-1515
開館時間:9:00~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/28~1/4)
https://www.city.saitama.jp/kagakukan/in..

詳細地図