修復しながら代々受け継がれてきた神輿渡御が熱い!

大門八坂神社祭礼

大門八坂神社祭礼
大門八坂神社祭礼

旧大門村と下野田村の鎮守の神として古くから鎮座する「大門神社」。毎年7月になると、神社一帯で、「大門八坂神社祭礼」が開催される。1789(寛政元)年に製作されたという歴史ある神輿の渡御が行われ、大門地区内各地を1日かけて巡る。一番の見どころは夕方5時頃の宮入り。参道には人と屋台が溢れ、熱気に包まれる瞬間だ。宮入後には神社奉納演芸会なども行われる。大人神輿だけでなく、小学校高学年の子どもたちが中心になって担ぐ子ども神輿も2基参加。見るだけでなく、子どもたちも神輿担ぎの伝統を受け継いでいく、伝統あるお祭りだ。

大門八坂神社祭礼
大門八坂神社祭礼

大門八坂神社祭礼
所在地:埼玉県さいたま市緑区大門2933 
http://www.urawa-daimon.com/annual_event..

あわせて読みたい。関連ページ