恵まれた子育て環境に加え、買い物やレジャーも便利な「川越市」

埼玉県の南西部に位置する川越市は人口35万人を要し、周辺エリアを含めた中心都市として発展した。中心部には「蔵の街」や「時の鐘」など昔懐かしい街並みが残る一方、大規模ショッピング施設も集まり、ショッピングタウンとしてもにぎわう。川越市では子育て支援も充実しており、子育てファミリーが快適に暮らせる環境が整っている。

きめ細やかな子育て支援

「星の子みのり保育園」にも「星の子みのり保育園つどいの広場」がある
「星の子みのり保育園」にも「星の子みのり保育園つどいの広場」がある

川越市は子どもを持つ親のサポートが充実していることが特徴だ。川越市内には「風の子みのり保育園つどいの広場」など31か所の子育て支援施設がある。子育て支援センター、つどいの広場、わくわく広場と施設によって名称は異なるが、いずれの施設でも3歳以下の子どもと保護者の自由遊びや交流・情報交換の場の提供が行われ、イベントや子育て講座、講演会なども開かれている。子育てに関する相談にも対応しているので、子育てで困った時には気軽に相談するとよい。

子育てサロンも開かれる「川越市南古谷市民センター・南古谷公民館」
子育てサロンも開かれる「川越市南古谷市民センター・南古谷公民館」

さらに「川越市南古谷市民センター・南古谷公民館」など川越市内の各公民館でも子育てサロンが開かれており、親子の交流の場が豊富だ。また、川越市では子ども医療費助成が中学3年生まで対象とされているなど、多彩な子育て支援が行われていることもうれしい。

幼稚園や保育施設が充実

「はるかぜ保育園」など保育施設が充実
「はるかぜ保育園」など保育施設が充実

川越市は子育て施設も充実している。川越市内には保育施設として、「川越市立南古谷保育園」など公立保育園が20施設、「はるかぜ保育園」など私立保育園が38施設、認定こども園が3施設ある。幼稚園も29施設あり、近隣の施設に通うことが可能だ。

児童館としては「児童センター子どもの城」のほか「川越駅東口児童館」、「高階児童館」もあり、共働きのファミリーも安心だ。とくに「児童センター子どもの城」にはプラネタリウムがあり、多くの子どもでにぎわっている。

また、児童館や一部の公民館では壊れたおもちゃを修理してくれる「おもちゃの病院」が開催されていることにも注目したい。

休日のお出かけスポットも豊富

川越市は子どもの遊び場も豊富だ。「川越水上公園」には波のプールや流れるプール、ウオータースライダーなどがあり、夏になると多くの子どもたちが水遊びを楽しむ。ボート遊びやバーベキューができることも魅力だ。「伊佐沼冒険の森」はフィールドアスレチック風の遊具が人気のスポットで、その名の通り冒険気分を味わえる。

子育て支援に恵まれ、ファミリーで楽しめるレジャースポットも多い川越市。ここでは子どもたちがのびのびと成長できるだろう。

【川越市周辺のおすすめ物件はこちら】
フラワーフィル川越(寺尾II)>
川越市並木プロジェクト>

PR:周辺エリアのおすすめ物件

PR:
近藤不動産株式会社

東武東上線沿線で50年
近藤不動産は幸せが集う街と暮らしを作ります